春日井若者サポートステーション あいさつ

 

みなさん、はじめまして、春日井若者サポートステーション(愛称はるサポ)です。。
わたしたち「はるサポ」は、2013年5月に開所した、まだ新しい若者サポートステーションです。一人でも多くの若者が「働くこと・生きること」に一歩を踏み出せるよう、スタッフ一同日々努力しています。

 

〇 桑村こと「桑じぃー」です。【総括コーディネーター

皆さんとそれぞれの課題解決に向けて、一緒に考え、一緒に進めていければと思っています。

私の好きな言葉は、「あなたは1人じゃないよ」です。宜しくお願い致します。

 

〇 柳澤と言います。【相談支援員

最初は「あの~」とか「すいませ~ん」で構わないので、慣れてきて顔を覚えたら、「柳澤さん」と呼んでください。

主にPCの基礎的な操作や学習を担当しています。スペシャリストではないので、解らない事があれば一緒に調べて学んで行きましょう。

宜しくお願い致します。

 

〇 小林昌美と言います。【相談支援員

まさみんです。気楽に「小林さん」と呼んで下さい。3度の飯よりお菓子が好き!です。

サポステに来たら元気をもらえたと皆さんに言ってもらえるよう頑張っています。

一度見学に来てね。宜しくお願い致します。

 

〇 丹羽と言います。【相談支援員

「丹羽さーーーん」と呼んでください。

ふわっとした(ボーとした!?) 怖くない人です。あなたの1歩をお待ちしています。

宜しくお願い致します。

 

〇 假屋といいます 相談支援員、見学・体験担当

はじめまして。假屋(かりや)です。
2020年4月より新しく春サポの仲間に加わりました。
皆さんと同じく新しいスタートを切った一人です。

ドキドキしてしまいますが、どうぞ仲良くしてください。

 

 

春日井市・小牧市・瀬戸市・尾張旭市という、緑豊かな自然あふれる街で、地域の皆様のお力も借りながら、様々な体験・活動を行っています。
「はるサポ」の活動方針は、“みなさんと共に、歩んでいく自立への一歩”です。
その一歩は他人から見れば、小さな小さな一歩かもしれません。けれど、その確かな一歩を重ねることで、一人一人の描く働き方、生き方が実現していく……。わたしたちは、この思いを信じて、日々活動しています。

「はるサポ」は、いつでもみなさんのお越しをお待ちしています。
まず、その一歩が、大きな道となると信じています。共に頑張っていきましょう。